令和2年度安全性評価事業(Gマーク)申請受付け等について

 

Gマーク申請事業所各位

岩手県貨物自動車運送適正化事業実施機関

 

平素は当実施機関の事業運営にご協力賜り厚く御礼申し上げます。

さて、今年度のGマーク申請に係る申請受付け等について、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から下記のとおりとなっていますので、申請事業所におかれましては、ご対応戴きますよう宜しくお願いいたします。

 

 

1.申請受付けについて

郵送による受付けとなりますので、信書郵送又は信書用宅配便等で申請書類を送付願います。

7月1日~14日必着

※持ち込みによる受付けは行いません。

 

【送付方法例】

・一般書留郵便

・簡易書留郵便

・レターパックプラス(※レターパックライト不可)

・信書用宅配便(総務省の特定信書便許可事業者)

 

2.申請書類の事前確認依頼について

担当者による持ち込みの場合に限り6月30日まで対応いたします(土日を除く)ので、来協可能な日程について事前連絡をお願いいたします。

また、来協する際にはマスクの着用並びに手指消毒にご協力願います。

7月の申請受付期間及び郵送による事前確認は行いません。

なお、事前連絡がなく来協された場合については、対応できない場合がありますのでご了承ください。

 

3.書類作成等に係るご質問について

質問等は適正化実施機関までお問い合せください。

TEL:019-637-2171  FAX:019-638-5010

E-mail: webmaster@iwatokyo.or.jp

 

4.Gマーク申請説明について

全日本トラック協会HPに説明動画が掲載されていますのでご参照願います。

全ト協Youtube説明動画(https://youtu.be/yk_Duzj1KEU)

 

5.新型コロナウィルス感染拡大防止に係る特例措置について

「安全性に対する取組の積極性」の一部に特例措置が設けられます。

2020年3月~6月中に実施予定で感染防止のため実施できなかった4項目については自認書で提出することができます。詳細は全日本トラック協会HPにてご確認ください。

特例措置について(http://www.jta.or.jp/gmark/gmark_shinsei2020/tokurei_gaiyo.pdf)

 

6.WEB申請書作成システムについて

4月24日から申請可能となっておりますので、更新事業者はID及びパスワードの記載された更新の案内はがきを参照のうえ、申請書作成システムから申請手続きを行ってください。(更新の案内はがきは4月20日に郵送開始されています)

新規申請事業者はWEB申請において必要となる事業者番号をお知らせいたしますので、適正化実施機関までお問い合せください。

申請書作成システム(https://gmark.jta.or.jp/gmark/)

 

7.手書き申請書について

複写式申請用紙を希望する事業所は適正化実施機関までご連絡ください。

※複写式申請書による申請の場合は、申請前に郵便局にて1,000円(税込)振込みとなります。(WEB申請書作成システムの場合は無料)

 

以上

 

R2年度Gマーク申請受付けについて

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年5月15日