<NASVA>適性診断業務「任意診断」の新規受付休止について(新型コロナウイルス感染症の対応)

新型コロナウイルス感染症への対応のため、令和2年5月2日(土)の適性診断業務の休止及び令和2年4月22日から5月31日までの間、任意診断(一般診断、カウンセリング付き定期診断、特別診断)の新規受付を休止することとなった旨お知らせいたします。詳細につきましては下記発出文書をご確認ください。

なお、義務診断(初任診断、適齢診断)につきまして従来通り実施いたします。

【NASVA】新型コロナウイルス対策について

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年4月23日