3 もしもトラックが止まったら

■縁の下の力持ち

 もしも、トラックが止まってしまったら、街ではどんなことが起こるでしょうか。コンビニエンスストアでは、陳列棚から商品がなくなってしまいます。病院では治療に使う薬品や、入院患者の食事やシーツが届きません。
 工事現場では、建築資材が不足してしまいます。市場では、新鮮な野菜やお肉、魚介類などが届かなくなります。トラックはみんなの生活(くらし)を支える、なくてはならない存在なのです。

自然災害などで物流が止まると、コンビニに商品が届かなくなります。

全日本トラック協会ポスター
「トラックは生活(くらし)と経済のライフライン」

戻る    次へ

このエントリーをはてなブックマークに追加