就職ガイド トラックドライバーになるには

~ 運転免許が変わりました ~
「準中型免許」を取りに行こう!

 2017年3月12日から、運転免許制度が変わり「準中型免許」が新設されました。
 この準中型免許は、18歳で取得できるので、宅配便やコンビニの集配車両をはじめ、ほとんどの小型トラックを運転することができます。準中型免許を取得すれば、プロドライバーの即戦力として働くことができ、将来はキャリアアップして、中型・大型トラックドライバーになるという道も大きくひらけます。


【従前制度の運転免許】
○マニュアル免許を持っている人は、自動的に「5トン限定準中型免許」となります。
○指定自動車教習所を卒業(技能審査に合格)〈技能教習4時限〉で5トン限定解除。
○運転免許試験場で適性試験に合格で5トン限定解除

戻る    次へ

このエントリーをはてなブックマークに追加