大型車向け所要時間検索システム 社会実験がスタートしました。

地域道路経済戦略研究会(国土交通省設置)では、東北自動車道の降雪を考慮した所要時間情報提供の社会実験を、本年12/1からスタートしておりますので、お知らせいたします。

東北自動車道、川口JC~青森ICまでの全区間における、所要時間を検索できるシステムの試験運用となっておりますので、是非、有効にご活用いただきますと共に、システム改善に向けたご意見をお寄せ下さい。

大型自動車向け所要時間検索

 

2019年12月4日

令和元年度第2回運行管理者試験 受験対策講習会等の開催のご案内

令和元年度第2回運行管理者試験が令和2年3月1日(日)に実施されます。

つきましては、会員事業者の試験受験者を対象とした受験対策講習会等を別紙のとおり開催することとなりました。

講習会等に参加を希望される方は、令和2年1月17日(金)までに別紙申込書を岩ト協までFAX願います。

なお、講習会で使用するテキスト(輸送文研社出版:「過去の問題の解説と実践模擬問題 令和2年3月版(貨物自動車編)」は岩ト協窓口にて販売中です。

運行管理者試験受験事前講習会案内

2019年12月2日

飲酒運転根絶に向けたトラック運送業界の取り組み強化について

8月2日に国土交通省より公表されました事業用自動車事故調査報告書(大型トラクタ・バンセミトレーラの衝突事故)、並びに8月8日に大阪府堺市で飲酒運転により女子児童(小学6年生)がひき逃げをされた報道を受け、(公社)全日本トラック協会では9月12日に開催された第113回交通対策委員会において決議された飲酒運転根絶に向けた取り組みを各都道府県トラック協会にて強力に展開するよう要請がございました。

つきましては、会員事業者の皆様にも飲酒運転根絶に向けた取り組みの徹底をお願い致します。

(岩ト協発出)飲酒運転根絶に向けた取り組みの強化

(全ト協発出)飲酒運転根絶に向けた取り組み強化について

(国交省発出)大型トラクタ・バンセミトレーラの衝突事故調査報告書

「トラック事業における総合安全プラン2020」目標値と事故の現状

H31事業用トラックの飲酒運転事故事例

2019.8.8大阪府堺市 飲酒運転によるひき逃げ事故

2019.8.9物流ニッポン新聞記事

 

2019年11月6日

「特殊車両通行許可制度講習会」の開催について

テレビ会議システムを利用した標記講習会を下記の通り開催いたします。参加をご希望の方は「講習開催案内」内の申込み欄にご記入の上、FAXにてお申込み下さい。

日  時:令和元年12月9日(月) 13:30~15:30(予定)

場  所:(公社)岩手県トラック協会 総合研修会館  (紫波郡矢巾町流通センター南2丁目9-1)

申込期日:11月29日(金)

開催案内:2019.12.9講習開催案内

 

2019年11月1日

運行管理者一般講習並びに適性診断受診料に係る助成額の改定について

令和元年10月1日より消費税率改定に伴い、標記受講料並びに受診料の改定が行われました。

それに伴い、当協会の助成額も別紙の通り改定することと致しました。

※今まで同様、全額助成致します。今年度の助成上限枠(数)を超えた場合には事業者のご負担となります。

引き続き、会員事業者の皆様は当協会助成制度を是非ご活用下さい。

一般講習・適性診断の助成額変更のご案内

2019年10月2日

令和元年度「整備管理者選任後研修」の開催について

貨物自動車運送事業輸送安全規則第15条に基づき、岩手運輸支局主催による整備管理者の選任後の研修が実施されることになりました。

つきましては、整備管理者として岩手運輸支局へ選任届出をされている方は、必ず受講されますようご案内申し上げます。なお、営業所の所在地ごとに受講日(時間)が指定されておりますのでご確認をお願いいたします。

また、会員事業者の皆様におかれましては、別紙申込書にご記入の上、当協会までFAXいただきますようお願いいたします。

整備管理者選任後研修のご案内

整備管理者選任後研修 申込書

岩手運輸支局 駐車場のご案内

2019年10月2日