<国交省>大型車の車輪脱落事故防止キャンペーンの実施について

(岩ト協発出文書)大型車の車輪脱落事故防止キャンペーンの実施について

(国交省)プレスリリース

大型車の車輪脱落事故防止対策「令和2年度緊急対策」について

【別紙1】タイヤ交換作業管理表(例)

【別紙2】日常点検表(例)

上記の他、参考資料を下記に添付いたします。

大型車の車輪脱落事故防止「令和2年度緊急対策」

大型車の車輪脱落事故防止対策に係る調査検討ワーキンググループ報告書概要

(統計)車輪脱落事故発生状況

【日本自動車工業会】車輪脱落を防ぐ4つのルール(リーフレット)

全ト協ホームページにも車輪脱落事故防止に関して掲載されております。詳しくはこちらをご覧ください。

2020年11月10日

<温暖化防止いわて県民会議>冬季の省エネ一斉行動「できることからECOアクション!」実践のお願い

温暖化防止いわて県民会議では、エネルギー消費の増える冬季の一斉行動として、県内の事業者に対し、12項目への取組の呼び掛けを行っています。貴事業所におきましても、積極的に参加し、できることから取組をお願いします。

 

詳細(岩手県HP)

できることからECOアクション実践チラシ

取組報告様式(PDF)

取組報告様式(Excel)

 

 

2020年10月26日

<全ト協>中央近代化基金「激甚災害融資(令和2年5月15日から7月31日までの間の豪雨による災害)」公募開始のお知らせ

今般「令和2年5月15日から7月31日までの間の豪雨による災害」が政令により激甚災害に指定された事に伴い、本災害にて被害を受けたトラック運送事業者の経営安定の確保に資するため、全日本トラック協会において「激甚災害融資」の公募を実施しておりますのでお知らせいたします。(設備資金・運転資金としてご利用いただけます。)

 

公募要項等、詳しくはこちらから全ト協HPにてご確認ください。

 

2020年9月4日

<全ト協>就職氷河期世代の方向けの短期資格等習得コース事業のご案内

この度、全日本トラック協会を通じ、標記事業の実施について案内がありました。

同事業は、求職者に対しトラックドライバーに必要な準中型・中型・大型運転免許の取得やキャリアコンサルティングによる相談、職業体験をセットで提供し、求人募集のあるトラック運送事業者とのマッチングにより、正社員として就職するまでを無料(免許証交付費等一部費用を除く)で支援する内容となっております。詳しくは特設HPからご確認下さい。

★「就職氷河期世代の方向けの短期資格等習得コース事業」特設HP

2020年8月20日

<全ト協>流通経済大学《2021年度》総合型選抜自己アピール制度について

物流関係の教育・研究に力を入れている流通経済大学では、令和3年度(2021年度)入学試験においても、全ト協からの推薦を実施することとなりました。

2021年度推薦入試は、これまでのAO(アドミッションズ・オフィス)入試に代わり「総合型選抜自己アピール」方式にて行われます。

詳細につきましては全ト協HPをご覧いただき、「全ト協推薦枠受験申請書」を手渡し配達(到着確認が可能)となる方法、もしくは直接当協会までご提出ください。

 

2020年8月20日

<全ト協>中央近代化基金「激甚災害融資(新型コロナ関連)」公募期間延長について

新型コロナウイルス感染症による企業への影響の対応として、全日本トラック協会が実施する中央近代化基金「激甚災害融資」制度の公募期間が延長されましたのでお知らせします。

(旧) 3/19~7/31

(新) 3/19~12/30

公募要項等、詳しくはこちらから全ト協HPにてご確認ください。

 

2020年7月31日

<NASVA>運行管理者等指導講習(基礎・一般)開催について ※7月10日~受付開始

自動車事故対策機構(NASVA)より、10月以降の運行管理者等指導講習(基礎・一般)につきまして、受付を7月10日(金)より開始する旨の案内がございました。

つきましては、下記開催日程等をご確認の上、お申込みいただきますようお願いいたします。

(NASVA)基礎講習

(NASVA)一般講習

2020年7月9日

<警察庁>道路交通法の一部改正に伴う「あおり運転(妨害運転罪)」リーフレット公開のお知らせ

令和2年6月10日に公布された道路交通法の一部を改正する法律により、妨害運転(「あおり運転」)に対する罰則が創設されました。これにより、6月30日から、他の車両等の通行を妨害する目的で、急ブレーキ禁止違反や車間距離不保持等の違反を行うことは、厳正な取締りの対象となり、最大で懲役3年の刑に処せられることとなりました。

また、妨害運転により著しい交通の危険を生じさせた場合は、最大で懲役5年の刑に処せられることとなりました。

さらに、妨害運転をした者は免許を取り消されることとなりました。

警察庁ホームページ(危険!「あおり運転」はやめましょう)※リーフレットあり

車を運転する際は、周りの車等に対する「思いやり・ゆずり合い」の気持ちを持って、安全な速度・方法での運転を心掛け、十分な車間距離を保つとともに、不必要な急ブレーキや無理な車線変更等は絶対にやめましょう。

2020年6月29日

<国交省>トラック運送業における人材確保のためのパンフレット・好事例集を作成・公表

国土交通省では、トラック運送業における将来の担い手を確保するため、効果的な理解促進・魅力発信、人材確保・育成等に向けた基礎調査を実施し、その結果を踏まえたパンフレット・好事例集を策定しました。企業の採用活動など、広くご活用ください。

国土交通省公表HP 「トラック運送業における人材確保のためのパンフレット・好事例集について」

直接、好事例集のみ見たい方はこちら 「人材確保・育成等に向けた好事例集(トラックドライバーの採用・定着に向けた取組事例・ポイントを紹介します)」

2020年6月23日

<全ト協>「新型コロナ感染症予防対策ガイドライン(第2版)」策定

(公社)全日本トラック協会は、国からの要請により、熱中症予防対策を踏まえた内容を追加等した「トラックにおける新型コロナウイルス感染症予防対策ガイドライン(第2版)」を策定いたしました。

つきましては、本ガイドライン等を以下に掲載いたしますので、事業所の感染症予防対策にご活用下さい。

01 全ト協「トラックにおける新型コロナウイルス感染症予防対策ガイドライン(第2版)」

02 新旧対照表(令和2年6月12日)

03 国交省事務連絡 夏季における運転者の健康管理の徹底について

なお、全ト協ホームページでも本ガイドラインに関して掲載しております。

2020年6月18日