【10月9日はトラックの日】

岩手の風物詩「チャグチャグ馬コ」は、日頃の愛馬の労をねぎらう行事として、岩手に住む私たちにとって、なじみの深いものですが、トラックにもそんな日があることをご存知でしたか?

 昔、陸上の荷物は主に馬車や荷車で運んでいましたが、これに代わり登場したのがトラック輸送です。現在では、日本国内で運ばれる貨物の90%以上をトラックが運んでいるのです。

 普段あまりなじみがないと感じている方も多くいらっしゃると思いますが、「本当は身近なトラック輸送」について、皆さんに考えていただきたい日。そんな思いを込めて、私たちトラック運送事業者は、毎年10月9日を「トラックの日」と定めました。

 

(公社)岩手県トラック協会では、来る9月24日(日)、(株)マイヤ共同配送センター敷地内特設会場において「トラックフェスタ2017in大船渡」を開催いたします。国内物流の90%を担い、本当は身近で人々の暮らしに欠かすことができないトラック輸送。トラック車両の展示、体験乗車の他、食のお振る舞いなど盛りだくさんのアトラクションを用意してお待ちしています。是非この機会に、トラックを間近に見て、触れて、緑ナンバートラックをもっと知ってください。

 ※当日の天候等により一部内容が変更となる場合がございます。
 ※プレゼント、振る舞いは数に限りがありますので、品切れの際はご容赦下さい。
 ※当日の状況により人気アトラクションについては、整理券による人数制限を行う場合がございます。



Copyright(C) 2008 Iwate Trucking Association All Rights Reserved.
Template design by Nikukyu-Punch